のり眼科 視能訓練士に必要な「6つの心構え」

当院で働くために必要な
「6つの心構え」

青木まさのりのり眼科 院長の青木 優典です。
お忙しい中、当院の採用サイトをご覧いただきありがとうございます。

多くの人が1日8時間以上は仕事に費やしています。
言い方を変えれば、1日の3分の1以上の時間を仕事に使っているという事です。
私達にとってそれだけ大きな比重を占めている仕事が「行きたくないな」「嫌だな」「面倒くさいな」と思っていたら、そんなに寂しい事は無いのではないでしょうか?

当院で働くスタッフには仕事だけでなく、人生そのものが輝いて欲しいと思っています。

そのためには、職場の人間関係が良いということが非常に大事です。
このことを実現するために全力を尽くす予定です。
外部から講師を招いて研修会を行ったり、季節ごとに院内イベントを実施するなど、皆が平等で居心地の良い職場、毎日が笑顔の職場となるように努めます。

あなたも当院での仕事を通して、輝いていきませんか?

そしてあなたには入社前に、当院で働く上で6つの心構えをしっかりご理解頂きたいです。
その6つとは、

  1. 子供好きであること
  2. たばこを吸わないこと
  3. 素直な心で人の意見が聞けること
  4. 今後も勉強に取り組み、成長したいと思うこと
  5. 仲間の悪口や陰口を絶対に言わないこと
  6. クリニックのメンバー全員と協同して、地域一番の眼科クリニックを目指すこと

以上の6項目です。
入社前のあなたに必要なのはこの心構えだけです。
さて、準備は出来ましたか?

あなたと共にお仕事させて頂けるのを、心から楽しみにしております。